おひつじ座の2017年の結婚運は1月、2月が鍵となりそうです。

 » 
 » 
おひつじ座

2017年のおひつじ座の結婚運

2017年のおひつじ座の結婚運は良いのか、悪いのか見ていきましょう。
全体的な運気で見ていくと、『上半期は好調で下半期は年末に向けて低迷していく』こととなりそうです。
2016年の結婚運が運気のピークだったので、2017年に入ると少しずつ下がってきます。
下がってくるとは言ってもピークの状態からなので、上半期はまだまだ運気は良い状態なので安心してください。
何かアクションを起こしたりするのであれば上半期のうちに済ましておくと良いでしょう。

結婚運が良い時期と、悪い時期とその対策

上半期は好調で下半期から運気が低迷していくと言いましたが、それがいつから、いつまでなのかを見ていきます。
上半期といわれる1月から6月の間は好調です。
この中でも1月・2月は運気が2016年と同じくらい良いので、基本的には何をしても上手くいきます。
アタックする予定や、何か進めたい用事があるのであれば1月・2月に終わらせておきましょう。
3月から6月にかけて運気は落ち着いていきます。
下半期の6月から10月は運気の低迷に差し掛かっているので行動に注意が必要です。
11月・12月は運気が落ちてしまいます。運気の良かった日々は忘れ、慎重に行動するようにしましょう。

パートナーがいる人の結婚運

シングルの方、パートナーがいる方で少し運気が変わってくるので、分けて見ていきましょう。
まず『パートナー』がいる人の結婚運です。
パートナーがいる人は、去年彼からのプロポーズやそれっぽい言葉を聞くことが出来ているのであれば、1・2月は結婚に関しての準備が始まります。
親への挨拶や結婚式場の下見をすることになるでしょう。
できれば親への挨拶は運気の良い1・2月に終わらしておきましょうね。
まちがえても下半期に持ち越すことはないようにご注意を。
下半期に親に挨拶へ行くと、あまり良い印象を与えることが出来ないかもしれません。
結果親に反対されるなんてことになるかも。

シングルの人の結婚運

『シングル』の人の場合は、お見合いの話が出てきそうです。
目上の人、職場の上司、親戚の人、親から良い結婚相手の候補を紹介してもらえることでしょう。
たとえあなたがあまり気乗りしないのであっても、会うだけでもいいので会ってください。
もしかすると、写真で見たときよりも、ルックスがよく、話してみると性格も良かったなんてことになりそうです。
お見合い以外でも夏に良い男性と知り合う可能性もあるので、家に引きこもらず外に出るように心がけましょう。
国内だけではなく海外にも目を向けてみるとよさそうです。
幸せを呼ぶ方法

幸せを呼ぶ方法

プロ占い師による幸せカウンセリング!人が本来持っている光輝く波動。その魅力的な光を解放し、幸せを呼び込む体質作りをお手伝いしてくれるサイトです。初めての方に限り、初回無料鑑定実施中!

行列占い師の恋愛相談所

行列占い師の恋愛相談所

あの人の本心がわからない!早く結婚したい!そんな願いを叶える占いサイトです。あなたの中に眠っている恋愛力を呼び覚まし、本当の幸せを手に入れましょう!