付箋とつまようじとぬいぐるみを使った結婚運を上げるおまじない

 » 
 » 
付箋

具体的なおまじないの方法

まずおまじないをするにあたって、必要なものが3つあります。
1つ目は「付箋」小さいものではなく正方形の少し大きめのものを用意してください。
2つ目は「つまようじ」つまようじはどんなものでも構いません。
赤色に色を塗っておいてください。
3つ目は「ぬいぐるみ」できるだけ大きめの動物の人形を用意してください。
ここまで準備ができたら、おまじないをはじめましょう。
まず用意しておいた付箋に、射止めたい彼の名前をフルネームで書きます。
書き終わったらハート型に折ってください。
きれいなものでなくてもハートの形になれば大丈夫です。
ハート型の付箋をぬいぐるみの胸のあたりにとめます。
そのあとに『(射止めたい人の名前)のハートを射止めよ』と3回唱えます。
唱え終わったら赤く塗ったつまようじで、ハートを射抜いてみえるように斜めにとめます。
1日その状態で置いて置き、ぬいぐるみにつけておいた付箋とつまようじを取り、次の日から一緒に眠るようにしてください。
ここまでをしたらおまじないは終了です。

このおまじないの意味・効果

このおまじないをすることによって、彼のハートを射抜くことができます。
ハート型の付箋を貼ったぬいぐるみは彼の分身の役割を果たします。
彼の分身であるぬいぐるみと一緒に寝ることによって、二人の仲を少しずつ近づける効果を得ることができます。
赤色に塗ったつまようじは、赤い糸と同じ意味を持っているので、彼の分身につけることによって、より効果を増長してくれる役割を持っています。

このおまじないの注意点

彼のハートを射抜くために、このおまじないをすると思います。
ただおまじないをすれば終わりではありません。
おまじないをしている間の注意点がいくつかあります。
それは、おまじないをしている人形を、自分以外の人に見られないようにすることです。
誰かに見られたり、触られたりすると、分身がとけてしまい効果がなくなるので注意してください。
また、おまじないをしている時には積極的に彼に話しかけるようにしましょう。
話しかけることによって、よりおまじないの効果を高めることができます。
最後に付箋とつまようじは、必ず燃やして処分をしてください(火には十分注意し、水を用意しておきましょう)
この3つの注意事項をしっかりと守り行うようにしてくださいね。
幸せを呼ぶ方法

幸せを呼ぶ方法

プロ占い師による幸せカウンセリング!人が本来持っている光輝く波動。その魅力的な光を解放し、幸せを呼び込む体質作りをお手伝いしてくれるサイトです。初めての方に限り、初回無料鑑定実施中!

行列占い師の恋愛相談所

行列占い師の恋愛相談所

あの人の本心がわからない!早く結婚したい!そんな願いを叶える占いサイトです。あなたの中に眠っている恋愛力を呼び覚まし、本当の幸せを手に入れましょう!